FC2ブログ
HOME   »  2014年03月
Archive | 2014年03月

MPL ウエストカーブカーゴパンツ(廃盤) 8着目



めちゃめちゃお気に入りのパターン♪

ここのところパンツといえば作るのも穿くのもこればっかり。
体型にあったパターンでとても穿き心地がいいので
 ついついこのパターンで作ってしまいます。

生地は8オンスくらいの薄手のデニム。

ウエストカーブカーゴパンツ1431

ウエストカーブカーゴパンツ1436


今回は脇ポケット付けました。
基本的に洋服のポケットはあってもほとんど使わないのだけれど。
この脇ポケットは大きいので財布がすっぽり入り、
ちょっとそこまでの買い物には手ぶらでOkなのでなかなか便利。
ウエストカーブカーゴパンツ1434

ウエストカーブカーゴパンツ1433


ウエストカーブカーゴパンツ1435



ウエストカーブカーゴパンツ1437


うしろはこんな感じです。
ウエストカーブカーゴパンツ1438


ウエストカーブカーゴパンツ1432

一郎ちゃんがいく♪ & あべのハルカス♪



昨日、妹とお芝居を観に行きました。

あべのハルカスグランドオープンに伴い、
近鉄アート館“復活”オープニングシリーズ第一弾!

『一郎ちゃんがいく。』
わかぎえふが升毅にあて書きしたといわれる作品。
初演は25年前で今回は再々々々演の5回目です。
あたしは16年前の3回目とその次の4回目を観ていて今回で3度目なのですが
前回から11年も経っているのでめちゃめちゃ楽しみにしていました。


升さん扮する一郎ちゃん、めっちゃカッコイイ~♪
一郎ちゃん1


~あらすじ~
時は明治時代。華族議員の大蔵建造男爵が、英国オックスフォード大学に大留学団の派遣を計画していた。
そのリーダーが国技館で行われる大頭脳バトルで決定することに。
リーダー候補は4人。
・帝大を半年で卒業した、伝説の天才一郎ちゃんこと、浅井一郎子爵。
・華族の家柄にこだわり、一郎ちゃんに敵愾心を燃やす歴史学者の堤洋一郎男爵。
・自らを天才と呼び、勝利に異常なまでの執念を燃やすオタク大学生の白河稀人。
・自分の意志で参加を希望した、天皇の隠し子と噂される、皇位継承権第12位の高瀬宮。
そんな4人が繰り広げる前代未聞の大頭脳バトル。

金儲けが大好きで知識を豊富に持つ熱血日本男児・浅井一郎が、
日本一の天才の座をかけて一世一代の勝負に挑む物語。



C-15、16だったのでA,B,Cで前から3番目だと思ってたら、Cブロックということでした。
座席は最前列、ラッキー♪
一郎ちゃん2

舞台はこんな風。開演直前の様子です。
円形の舞台なので客席よりも低くなっています。
劇場が小さめだし、最前列だったので役者さんとの距離がとても近く、息遣いや汗も感じ取れました。
一郎ちゃん5


升毅・升ノゾミ親子は親子役で共演。
一郎ちゃん3

キャストが変わっても毎回期待を裏切らない とっても楽しいお芝居。
ただ、粟根まことが東京公演のみだったのが残念でした。。。



そして今週13日から16日は近鉄アート館“復活”オープニングシリーズ第二弾!
玉造小劇店の『洋服解体新書』(作・演出わかぎえふ)が上演されます。
2004年に上演された『ちゃちゃちゃ~ある洋服職人の物語』のその後の日本洋服界をイメージしたお話で、
日本で初めて洋服を縫った職人たちの物語です。
一郎ちゃん4




☆日本一の超高層ビル・あべのハルカス☆

グランドオープンから3日目で最初の日曜日ということもあって
阿倍野界隈は今までに見たことないぐらいの人の数でした。

展望フロア『ハルカス300』は3月中は完全予約制だそう。
早く昇ってみたいけれどもう少し時間が経って混雑がおさまってからにしよう。

歩道橋から撮影。

ハルカス1

ハルカス2


歩道橋です。屋根付きになりました。夜には照明が灯るそうです。
ハルカス3

ハルカス4


歩道橋にいたネコちゃん♪
陽射しが気持ちいいのかうつらうつらと今にも眠りそう。
ハルカス6


お土産に♪(^^)
ハルカステラ2

ハルカステラ1

プロフィール

りかどん

Author:りかどん
趣味の洋裁や家庭菜園などの記録です。
ビールと柿の種が大好きです♪
生まれてからずっと大阪。
大阪のおばちゃんです(*^^*)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム